海鹿島海岸

修二さんの銚子ジオ散歩(191)石垣の今昔


◆ 石垣の今昔
                                            
 図1.石垣の今昔_A地点(1)

                                                      昭和30年代
銚子ジオ散歩191図①-1
< 図1.石垣の今昔_A地点(1)
 
▼ 図2.石垣の今昔_A地点(2)
                          同じ位置の現在の様子
銚子ジオ散歩191図①-3
                   < 図2.
石垣の今昔
_A地点(2)> 
 
▼  図3.石垣の今昔_B地点(1) 

                                                           昭和30年代
銚子ジオ散歩191図①-2
                             < 図3.
石垣の今昔
_B地点(1)
 

▼  図4.石垣の今昔_B地点(2)
                                  同じ位置の現在の様子
銚子ジオ散歩191図①-4
< 図4.石垣の今昔_B地点(2)

▼  図5.航空写真(1)                                                                                        昭和38年
銚子ジオ散歩191図②
                        < 図5.航空写真(1) 
 
▼  図6.航空写真(2―A)
                                                                                                    昭和50年
銚子ジオ散歩191図③-1
         
           
< 図6.
航空写真(2―A 

▼  図7.航空写真(2―B)
                                                                                                     平成24年
銚子ジオ散歩191図③-2
                          < 図7.航空写真(2―B) 

  文責&画像提供 : 伊藤 修二

  編集&ブログ登録 : 銚子ジオパーク市民の会 HP&ブログ担当(伊藤 小糸)
 

修二さんの銚子ジオ散歩(190)石垣の風化②北側


◆ 石垣の風化 ②北側
                                            
 図1.石垣の全景  

                  
銚子ジオ散歩190図①
< 図1.石垣の全景 
 
▼ 図2.石垣の断面
 

銚子ジオ散歩190図②
                      < 図2.石垣の断面 
 
▼  図3.
海側の変化
      
                上から3~4段までの風化が進んでいる。横方向の変化は少ない。
銚子ジオ散歩190図③
                                                     < 図3.海側の変化 

▼  図4.陸側の変化                     
              風化は海側より激しく、目地が浮き出ている。
                      細礫~粗粒砂を含む風の影響の可能性がある。
銚子ジオ散歩190図④Ed3
                     < 図4.陸側の変化
 
 
▼  図5.変化の激しい砂岩ブロック
                                                                                           
銚子ジオ散歩190図⑤
         砂岩ブロックは殆ど削られ
背後          砂岩ブロックの内部
             
タルが露出
している。
             
れ、空洞化している。
 
                   
< 図5.
変化の激しい砂岩ブロック  


 
  文責&画像提供 : 伊藤 修二

  編集&ブログ登録 : 銚子ジオパーク市民の会 HP&ブログ担当(伊藤 小糸)
 

修二さんの銚子ジオ散歩(189)石垣の風化①東側


◆ 石垣の風化 ①東側
                                            
 図1.観察場所の位置  <文献>青木 久(2017) 地学雑誌 126 (4) 413-424 
                                                            
波食棚の形成をもたらす海食崖の後退プロセス
                                                                        ~砂岩塊からなる石垣を利用したプロセス~
                  
銚子ジオ散歩189図①Ed
< 図1.観察場所位置 
 
▼ 図2.観察場所の全景
 
銚子ジオ散歩189図②
                      < 図2.観察場所の全景  
 
▼  図3.
観察場所
      
                やや波がある時の様子。満潮時には飛沫が石垣全体に付着する。
銚子ジオ散歩189図③
                                                     < 図3.観察場所  

▼  図4.観察場所                     
                                 干潮時の様子
銚子ジオ散歩189図④
                     < 図4.観察場所 (干潮時)
  
 
▼  図5.両地点の比較
                                                                                           波食棚のあるBの方が風化は激しい。
銚子ジオ散歩189図⑤
                     
< 図5.
両地点の比較  


 6.石垣の風化のイメージ
               満潮時には石垣全体に飛沫が付着するが、前面に波食棚の
                     あるBの方が乾燥しやすいので、塩類風化が進みやすい。
                     この現象は波食棚の成因に関係する(波食説と風化説)。
銚子ジオ散歩189図⑥Ed3
           
図6.石垣の風化のイメージ 
 
 
  文責&画像提供 : 伊藤 修二

  編集&ブログ登録 : 銚子ジオパーク市民の会 HP&ブログ担当(伊藤 小糸)
 

プロフィール

choshi_geopark2

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ