ストームベンチと波

図1 観察場所
 ここには消波堤がないので波が直接崖に達し、ストームベンチが
形成されている。
 海岸線は曲線で、入射波はいろいろな方向へ反射する。そのため、
入射波と反射波は複雑に干渉し、様々な波形ができる。
 *ストームベンチ・・・暴風波によって高潮位より高い位置に形成される面

272-1

図2 暴風波とストームベンチ
272-2

図3 波の干渉(1) 波のねじれ  砕波の方向が連続的に変化する。
272-3

図4 波の干渉(2) 背反する波
272-4

図5 波の干渉(3) 炸裂する波
272-5

図6 波の干渉(4) 炸裂する波
272-6

図7 波の干渉(5) アーチ状の波
272-7

図8 波の干渉(6) 尖った波
272-8