銚子ジオ散歩(20) 白斑状化石生痕の主は誰?

白斑状化石生痕の主は誰?

▼ 例(1) 銚子市 三崎町 特別支援学校 の南
 
白斑状化石生痕1
<図1.白斑状化石生痕の例(1) 


▼ 例(2) 旭市 塙 JAちばみどり 東側

白斑状化石生痕の例2
 <図2.白斑状化石生痕の例(2)


▼ まとめ

  木下層(香取層)中の白斑状化石生痕は、菊池(1972)の研究以来、ヒメスナホリムシが形成者とされてきた。
  奈良(1994)は、この考えに疑問を示し、オフェリアゴカイ類である可能性を示した。
    どちらの考えでも、白斑状化石生痕が潮間帯を示す示相化石であることは変わりない。
  小山(1983)は現生の白斑状生痕の伸長方向が引き波の方向とほぼ一致することを示した。
 
白斑状化石生痕の例3
 <図3.ヒメスナホリムシとオフェリアゴカイ
 

銚子ジオ散歩(19)屏風ヶ浦の砂鉄

屏風ヶ浦の砂鉄
特別支援学校の南の海岸
 
 屛風ヶ浦の砂鉄1
<図1.屛風ヶ浦の砂鉄>

 ▼ 砂鉄の堆積の様子 
黒いまだら状の部分が砂鉄

屛風ヶ浦の砂鉄2
 <図2.砂鉄の堆積の様子

▼ 砂鉄が厚く堆積している様子
 
屛風ヶ浦の砂鉄3
 <図3.砂鉄が厚く堆積している様子

 ▼ 砂鉄が平行ラミナをつくっている様子

屛風ヶ浦の砂鉄4
 <図4. 砂鉄が平行ラミナをつくっている様子

▼ 砂鉄中の鉱物
 
屛風ヶ浦の砂鉄5
 <図5. 砂鉄が平行ラミナをつくっている様子> 

 ▼ 三色のまだら模様

屛風ヶ浦の砂鉄6
 <図6. 三色のまだら模様

▼ 三色の不思議な模様
 
屛風ヶ浦の砂鉄7
 <図7. 三色の不思議な模様 


【注意事項】 
ここを
訪問される方は、
高波に注意が必要です。
        足元も滑りやすいので、基本的には、野外活動に習熟した方とご一緒して下さい。
 

銚子ジオ散歩(18) 井戸のある風景

◆ 井戸のある風景

▼ 1.風格のある
井戸(高神東町)

 きちんと管理されていて、井戸を大切にしてきた様子がうかがえる。
 敷地内の樹木と調和して、銚子市内で最も風格のある井戸である。
 
 
愛宕山層群の硬い岩盤を掘った井戸】
 
井戸のある風景1
<図1.風格のある井戸>
  

▼  2a.銚子石造りの古井戸(高神東町)
 
 
井戸のある風景2a
 <図2.古井戸(高神東町)



 ▼ 2b.古井戸(高神東町)の内部

 壁には銚子石と思われる砂岩が使われている
 
井戸のある風景2b
<図3.古井戸(高神東町)の内部

 
 ▼ 
3.銚子石+素掘りの
古井戸(外川町) 

井戸のある風景3Ed2

図4.古井戸(外川町)

 

 ▼ 
4.井戸と貯水塔(小畑町)
 
井戸のある風景4
 
図5.
井戸と貯水塔(小畑町)>


 ▼ 
5.円筒形の
古井戸(小畑町)
 
 前述の井戸の地上部分はみな角形であるが、この井戸は円筒形である。
 地上部分の形状の違いは何に由来するのだろうか。
 

井戸のある風景5
<図6.円筒形の古
井戸(小畑町)>
 
 
プロフィール

choshi_geopark2

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ