銚子ジオ散歩(29) 千騎ヶ岩の観察① (概観)

 千騎ヶ岩の観察」シリーズは、以下の構成で、順次リリース予定です。

  
① 概観
  
② 節理系と崩落
  ③ 岩相と崩落
  ④ 崩落の仕組み
  ⑤ 洞窟の成因 

◆ 
千騎ヶ岩の観察① (概観)

                 銚子市外川町 「千騎ヶ岩
 
千騎ヶ岩1Ed2
                    
<図1.
千騎ヶ岩
」の鳥瞰

千騎ヶ岩1Ed3
<図2.洞窟の図解


【注意事項】
 千騎ヶ岩の洞窟周辺には、崩落寸前の岩が多数あり、大変、危険です。
         ここには、決して近づかないで下さい。
 

銚子ジオ散歩(28) 海岸浸食最前線

◆ 海岸浸食最前線

 屏風ヶ浦は消波堤が設置されているが、ここだけは例外で、直接、波が崖を浸食している様子を観察できる。

銚子市小浜町 「磯見川河口」東側の海岸

28A_屛風ヶ浦浸食最前線

<図A.
「磯見川河口」東側の海岸

 
▼ 図1.浸食部を東側から見る
 
28B_屛風ヶ浦浸食最前線
<図B-1.浸食部を東側から見る


▼ 図2.浸食部を西側から見る

28C_屛風ヶ浦浸食最前線
<図B-2.浸食部を西側から見る


【注意事項】 ここは屛風ヶ浦の先端部に近く、
消波ブロックの設置にも困難が付きまとう場所です。
 
        
ここを訪問される方は、
高波に注意が必要です。
        足元も滑りやすいので、基本的には、野外活動に習熟した方とご一緒して下さい。
 

銚子ジオ散歩(27) ホワイトクリフとレッドクリフ

◆ ホワイトクリフとレッドクリフ

銚子市三崎町「特別支援学校」南の
切り通しの西200m

WhiteClif&RedClif
<図1. 屛風ヶ浦のホワイトクリフとレッドクリフ

 
▼ 岬状のホワイトクリフの側面
 
岬状のWhiteClifの側面
<図2.岬状のホワイトクリフの側面

▼ 
色の原因


 
レッドクリフ    
:  
上に重なる香取層から、鉄分が水によって運ばれて、
沈着した。
 
 ホワイトクリフ  :  上に香取層がないので、鉄分が沈着しない。
             岬状になっているので、乾燥して、泥岩が白っぽく見える。


【注意事項】 
ここは屛風ヶ浦の先端部に近いので、
訪問される方は、
高波に注意が必要です。
        足元も滑りやすいので、基本的には、野外活動に習熟した方とご一緒して下さい。
 
 
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ