修二さんの銚子ジオ散歩(175)崖の白化粧


 崖の白化粧                
                          
 1.観察場所
    
銚子ジオ散歩175図①
 
 
< 図1.
観察場所 

 観察場所の全景
 
                      強風によって飛んできた波飛沫(しぶき)によって白化粧となった。   
銚子ジオ散歩175図②
 
 
< 図2.
観察場所
の全景 

 3.
崖の白化粧(1)
           
銚子ジオ散歩175図③
< 図3.崖の白化粧(1) 


 4.
崖の白化粧(2)

銚子ジオ散歩175図④
< 図4.崖の白化粧(2) 


 5.崖の白化粧(3)

銚子ジオ散歩175図⑤
< 図5.崖の白化粧(3) 



  文責&画像提供 : 伊藤 修二

  編集&ブログ登録 : 銚子ジオパーク推進市民の会』 HP&ブログ担当(伊藤 小糸)
 

修二さんの銚子ジオ散歩(174)崖の氷結


 崖の氷結                
                          
 1.観察場所
    
銚子ジオ散歩174図①
 
 
< 図1.
観察場所 

 崖の氷結(1)
 
               
銚子ジオ散歩174図②
 
 
< 図2.
崖の氷結(1) 

 3.
崖の氷結(2)
                         この辺りは、スランピングの変形を受けた砂泥互層から成る
                         
ため凹凸が多く、その凹凸から滴る水滴は氷柱を作る。
銚子ジオ散歩174図③
< 図3.崖の氷結(2) 


 4.
崖の氷結(3)

銚子ジオ散歩174図④
< 図4.崖の氷結(3) 


 5.崖の氷結(4)

銚子ジオ散歩174図⑤
< 図5.崖の氷結(4) 


 6.落下した氷片

銚子ジオ散歩174図⑥
< 図6.落下した氷片 

  文責&画像提供 : 伊藤 修二

  編集&ブログ登録 : 銚子ジオパーク推進市民の会』 HP&ブログ担当(伊藤 小糸)
 

修二さんの銚子ジオ散歩(173)屏風ヶ浦の大きな転石(下)


 屏風ケ浦の大きな転石(下)              
                          
 5.転石の底部
                                             火山灰層に沿って割れている
銚子ジオ散歩173図⑤
 
 
< 図5.
転石の底部 

 崖面の観察
                                 縦方向のクラックと横方向の
火山灰層によって、
                      泥岩の転石は角張った形になりやすい。  
銚子ジオ散歩173図⑥
 
 
< 図6.
崖面の観察 

 
崖面の形状
                             
転石の落下時の衝撃を和らげる崖錐はなかったが、
                              崖面下部の曲面に沿って滑落したために、衝撃は和ら
                              げられ、転石の大部分が壊れずに残ったと考えられる。

銚子ジオ散歩173図⑦
       < 図7.崖面の形状 
>     

転石の元の位置                   
                        
銚子ジオ散歩173図⑧
    < 図8.転石の元の位置 


付近の大きな転石群                   
                                               
これらの転石は崖錐によって、
”ソフト

                                            ランディング”したと考えられる。
銚子ジオ散歩173図⑨
 < 図9.付近の大きな転石群 



  文責&画像提供 : 伊藤 修二

  編集&ブログ登録 : 銚子ジオパーク推進市民の会』 HP&ブログ担当(伊藤 小糸)
 

プロフィール

choshi_geopark2

カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
記事検索
タグクラウド
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
livedoor 天気
  • ライブドアブログ